WEB完結の即日振込と無利息キャンペーンで人気のレイク!

申込みから振込までのすべてウェブで済ませられるWEB完結が大人気のレイク。レイクの店舗や自動契約機がお近くになくても、パソコンがあればどこからでも借入申し込みすることができます。
新生銀行レイクなら店舗に出向く必要がなく、さらに即日振込みが可能です。急な出費に困った時に、お近くに消費者金融の店舗が見つからなくても全然問題ありません。レイクならいつでもどこでもネットから申し込みができます。とても便利なレイクのサービスです。

初めてレイクをご利用される方は、「30日無利息キャンペーン」もしくは「180日無利息キャンペーン」を受けることが出来ます。30日無利息キャンペーンでは、これを利用すると30日間の利息は不必要です。180日無利息キャンペーンでは、20万円以上の借入れが条件で、5万円までの借入れが180日間無利息の対象となります。このキャンペーンも好評で、レイクの人気も上昇中です。

近くに契約機や店舗が無くても、レイクなら安心。インターネットで新規借入申込み可能です!
3秒診断で安心して申し込みができます!インターネットからでも即日キャッシングOK!

新生銀行レイクのキャッシング概要
ご融資限度額1万円~300万円
貸付利率
(実質年率)
9.0%~18.0%
遅延損害金(年率)20.0%
申込み条件新生銀行カードローン レイクの利用がはじめての方
満20歳以上65歳以下の国内在住の方
ご自分のメールアドレスをお持ちの方
融資時間審査完了後、本人確認書類(免許証・保険証の写しなど)を平日14:00までにFAX送信され、レイクが確認した場合には当日振込み可能
必要書類健康保険証(ない場合は運転免許証)
収入証明(契約極度額100万超の場合
担保・保証人不要(新生フィナンシャル株式会社が保証します。)
融資方法金融機関へお振込み、レイクのATMやセブン銀行ATM、その他提携先金融機関など、全国約10万台※のATM&CDネットワークにて
返済期間最長8年
返済回数1回~96回(ただしカードローンは最長5年・1回~60回)
返済方式・残高スライドリボルビング方式
・元利定額リボルビング方式
返済方法レイク店頭窓口、ATM、コンビニ、振込、自動引き落とし、ネットバンキング

レイク→新生銀行レイクへ…何が変わる?

「レイク」は2011年10月1日から、「新生銀行レイク」となりました。現在まだ確認はできておりませんが、おそらく貸金業法の総量規制(年収の1/3以上の借入ができない)という制限がなくなると思われます。普通の銀行カードローンと同じ条件で、レイクの「30日無利息サービス」「5万円まで180日無利息」が利用できます。
つまり、今までレイクで借りたいけど、総量規制に引っかかって借りられない!と思っていた人も借りられるようになります。
消費者金融他社は全く出し抜かれたという気持ちでしょう。
競合のアコムやプロミスでは、もちろん総量規制が障壁になり、返済能力があるのに貸せない人が増えてきたことだと思われます。レイクは、総量規制を避けるために、「レイク」ブランドはそのままに、適用される法律を変えるために新たな「新生銀行レイク」に生まれ変われました。

もちろん、銀行カードローンと同じで、100万円以内の借入の場合は収入証明書の提出が不必要になりました。
以前のレイクでは、50万円以上の借入の場合に書類が必要だったことと比べると、更に一層使いやすいサービスになったのでは無いでしょうか。
また、1~200万円だった限度額が300万円になりました。

必要な書類や条件から考えても、これからは「新生銀行レイク」がイチオシのキャッシングですね。